No.011-0029

  すみれ
- SUMIRE

「このままじゃいけない!」
そう思っているアラフォー世代の貴女を救う。
             

隠してしまったご自身の魅力を再発見し、彩りのある人生へ。
私が寄り添い導くコーチを致します。

noimage

【スミレです。こんにちは。】

はじめまして、SUMIREと申します。

私は、「変わりたい」「このままじゃいけない」と気づき、「変わる」きっかけを探しているアラフォー女性の味方です。

貴女が忘れていたアラフォー女性の「魅力」や「可能性」を最大限に引き出し、自信を取り戻し再び輝いてもらうためのコーチングに、私が特化しているのには理由があります。

若い頃、私も男性に対して苦手意識が非常に強く、恋愛に縁遠い時期を過ごし、また会社の中では女を捨てなりふり構わずバリバリ仕事をしていた時がありました。

しかし、この経験のどちらもが本心からではなかったので、徐々に耐えられなくなり「これではいけない、寂しすぎる。女性らしく生まれ変わりたい!」と、気付きそこから努力を重ねました。

その努力が実を結び、少しずつ女性らしくなってくると、自然と自信もついてきて、心から笑えたことには驚きました。

そうなると行動範囲も広がり理想の男性とも巡り会えて、30代は仕事も充実しパートナーとも良好な関係で花のように人生を謳歌しました。

しかし40代に入り、自分の好きなこと、好きな時間が大切になり、パートナーとは別の道を歩むことに。

自分で決断した事なのに、今度は「このまま老後も一人?」と、突然不安が押し寄せ、慌てて婚活をスタート。

ところがパーティーに参加してもお見合いをしても、いつも違和感を感じている自分に戸惑います。

「本当に自分は結婚したいのか?」

デートに発展しても続かず、婚活に疲れ果てました。さらに仕事でも何か気持ちが晴れない状態に陥りました。

そして、今までに感じたことのない息苦し日々の中で出会ったのがコーチングです。

【私がアラフォーにこだわる理由】

日本人の平均寿命は女性が87.26歳です。これを繰り上げて仮に88才と考えた場合、44才が人生の折り返し地点になります。

母の世代で「アラフォー=40才前後」の人は人生の後半戦でしたが、
平均寿命が伸びた今では「アラフォー」こそが人生で最も充実した大人の時だと言えます。

例えば、1977年生まれの安室奈美恵さんは40才で引退しました。
檀れいさんは1971年生まれ。米倉涼子さんは1975年生まれ。

とても自分と年齢が近い人達とは思えないです。

0才の赤ちゃんで100mを14.3秒で走れる子はおりません。
一般的な80才以上のお年寄りでシワの無い人もいません。

0才も80才も出来ることや見た目はだいたいみんな同じです。
しかし、人生の折り返し地点であるアラフォーのこの差は一体何なんでしょうか?

アラフォー世代は色々な事がスタートする時期でもあります。

その1つに「ミッドライフクライシス」があります。
働く女性も専業主婦もぶつかる「中年の危機」です。

これは、様々なことがキッカケでそれまでの価値観がひっくり返り、その後の生き方を問い直すことになる、人生の分岐点です。

私はこの時にコーチングと出会い救われました。

好きな人とも別れ、そろそろ女性としての体調の変化も出だしたタイミングだったので、本当に救われたと実感しています。

 

【私がアラフォーの貴女に出来ること】

私は、芸能人やアーティストのスタイリストを経て、ファッションサイトの立ち上げや運用に携わった後、化粧品にも縁があり、商品企画やカスタマー対応などを数多く経験してきました。

カラーアナリストの技術で色を味方に魅力的になれるスタイルの提案や、骨格診断から立体的にその方に似合うスタイルのアドバイスもしてきました。

突然ですが「貴女の婚活は何故うまくいかないのでしょうか」

一人では寂しいと感じる老後の不安や、両親からのプレッシャーや周囲の目から
「結婚しなくちゃ症候群」に陥っているせいかもしれません。

40代で婚活をした私も、同じ経験があります。
婚活がうまくいかないと、自分に自信もなくなっていきます。

私は自分は本当は何を望んでいるのか?自分と向き合おうとしましたが、1人では深く向き合う事ができませんでした。その時に有効だったのがコーチの存在でした。

コーチングを受けることにより、苦しいほど悩んだ自分が闇から抜け出せたのです。

人生の選択肢は、「結婚」だけではありません。
もっともっと、あなたの魅力を活かせる選択肢はたくさんあります!

「一人じゃ老後が不安」という方も、自分のやりたいことや経験を活かすことで、自然と自立した生き方ができるようになります。

それは身をもって私が経験しているから言い切れることです。

私の行うメニューは他のコーチとは少し違い、内面と外面の両方からアプローチします。

カラー診断を用いた
「魅力UPスタイル提案」×「自分自身の魅力に出会えるコーチング」です。

[★内面コーチング]
本来自分が望んでいる「やりたいこと」を引き出し、明確にして目標を設定します。その目標を達成するためのコーチングを行います。

[★外面コーチング]
行動力が高まる魅力的な女性に生まれ変われるスタイルを提案していきます。
(カラー診断・骨格診断・お買い物同行など)

 

【最後に】

普段よく着る洋服や持ち物はどんな色が多いでしょうか?

心理学者のマックス・リュッシャーによると、好きな色は「なりたい自分」であり、嫌いな色は「なりたくない自分」が投影されます。

私はスタイリストだった経験やカラーリストや骨格診断の手法を使い貴女を光ある人生に再び連れ戻したいと思っています。

最後に、悩んでいた当時、私の背中を押してくれたキャラクターの名言を紹介させて下さい。

「ムーミン」に出てくるタマネギ頭の女の子、リトルミィです。

■「逆よ、全く逆よ。自分と向き合うにはひとりになるんじゃないわ。いろんな人と関わりあうのよ。お友達とおままごとしろって言っているんじゃないの。自分の知らない、自分を知らない人たちと関わりあうのよ。見えてくるわよ、本当の自分が」

■「縛らないことよ、自分で自分を。わたしはかわいい、わたしはブス。わたしは賢い、わたしはダメ。わたしはモテる、わたしはモテない。あなた、自分をすぐ何かに決めつけようとするでしょ。本当の自分を見つけるのはもっとずっとずっと先の話。今することは、一生懸命迷うことよ」

間違った目標設定は負け癖をつけます。私は昔の私のように、真面目に苦しみ悩むアラフォーの貴女に寄り添いたいです。

40代は不惑の年代ではありません。本来は黄金色に輝くの実り多きシーズンです。

アラフォーの貴女が1番の笑顔になれるサポートを私はしたいです。

Area

東京、千葉、神奈川、埼玉

Theme

「このままじゃいけない」と思っているアラフォー女性を、自立した魅力溢れる女性へ導きます。 本来自分が望んでいる「やりたいこと」を引き出し明確にして目標達成へ導く「内面コーチング」と、 カラー診断や骨格診断を用いて隠れた魅力を引き出す「外面コーチング」を行い、 やりたいことに向かって邁進する、魅力溢れる自立した女性になるお手伝いをいたします。

Biography
1995〜1999年タイリストとして芸能人やアーティストのテレビ・雑誌・CM・舞台のファッションスタイリングに携わる。
1999〜2005年ファッションサイトの立ち上げや運用全般、さらに化粧品サイトの運用・企画・ディレクション業務に携わる。
2006年〜2010年フリーランスで化粧品の販売サイトを運営。商品企画やサイト制作、プロモーションなどに従事。
お客様対応などサイト運営全般を一人で行う。ここで様々な女性の方の肌悩みに直面。お肌の勉強をしながら、悩みを解決することに邁進する。またハーブの勉強も行い、体の内側から美しくなることを提案していく。
2010年〜2018年海外向けに女性向けファッションや化粧品、雑貨などを販売するサイトの運営・企画・ディレクションを行う。
2018年コーチングに出会い、コーチングを学ぶ。
パーソナルカラーアナリスト、骨格診断アナリストの資格を取得。パーソナルスタイリストとして活動。