No.023-0087

アトリエゆずか
かみだて ゆみ
上舘 由美
, , , ,

生き方在り方を見直すチャンス!理想の人生を歩むために!

本当の「あなた」を見つけご自身の夢を叶えませんか?

人の目なんか気にせず『自分に素直』になり、
頑張っている自分を認め、自信に繋げて
苦しめていた自分の中の価値観を解放しませんか?

もう、自由で楽になり、思い通りの人生を歩みませんか?


世間一般の価値観に合わせてしまう人の本音を探し、
そこから未来に向けて、『なりたい自分』を
現実化するサポートをしています。

noimage

生き方在り方を見直すチャンス!

理想の人生を歩むために!

 

あなたの大切な人生を
こんな風に生きている方、いらっしゃいませんか?

・他人の要求に自分を合わせてしまう。
・自分の想いを発信後、他人がどう思っているか気になって仕方がない。
・すぐ「いい人」でいてしまう。
・頼まれごとに嫌だと思っても断れない。そもそも断る選択肢がない。
・周囲から認められたくて自分の気持ちを抑えてしまう。
・自分より仕事、家族、お客様優先に考えてしまう。
・過去の出来事に縛られてしまう。
・基本、頑張る。すぐ頑張り過ぎちゃう。
・他者にも自分にも甘えられない。他者に頼れない。
・辛くないふりをしてしまう。
・よく考えると自分って結構頑張ってるかも。
・でもまだ足りていない気がして、認めてあげられない。
・いつまでも自信が持てない。
・頑固過ぎる自分はもう要らない!こだわりも大事だと思うけど、柔軟性(素直さ)が欲しい!

どれも、ちょっと前までの私がそうでした。

はじめまして。
自分-自分との関わり、自分-他者との関わりをラクにする
スペシャリスト上舘(かみだて)です。

 

===============
少し私の話をさせてください。
===============

天真爛漫、自由奔放のびのび暮らしていた10歳の時、
クラスのあるボスの一声で始まった、
女子全員からの無視。

仲が良かった子も離れてしまい辛く苦しくなった私は
自ら、ボスに自分の欠点を問い合わせ。
『他者の要求に自分を合わせる』ことで、
関係性が復活し、安心安全領域を確保したのです。

よほど、無視されたことが
痛みとなって心に刻まれたのでしょう。

『他者を含む「外側」に合わせる』
これが、その後の約30年、私の人生の価値観そのものとなりました。

社会に出ても、仕事が自分の存在意義を証明するかのごとく、
ひたすらのめり込む毎日。

 

家族に不調が出てしまい緊急停止を余儀なくされた2015年。
学生時代以来、再び心理学を学び、
傾聴とカウンセラー技術を活かして
ひたすら家族と向き合う日々を送りました。

 

明けない夜はないと私は信じ、

ひたすらうつむく娘に希望の兆しを持てるよう、

がむしゃらに寄り添い「本人の望む未来が何なのか」に向き合い、

少しずつ明らかにし、それを叶えるためには何が必要かを一緒に考えて

一歩ずつ一歩ずつ、歩みを進めていきました。

 

家族が未来に向けて前を向いて立ち上がったことを
きっかけに私は、【コーチング】という技術に出会いました。

それは私の人生に大きく影響を与えた衝撃的なものでした。

今まで家族に寄り添って対応してきた方法がまさに
『コーチング』そのものだったと知ったのです。

=============

本格的に学んだことで、さらに「自分」にもメリットがありました。

それまでの私の特徴でもある、
・身体を使って動くだけ動く。
・頭を使って考えるだけ考える。
・心の中も頑張るだけ頑張る。
・思いつくことは率先してやってみる

と、ここまでは利点になり得ますが、
いつまでも自分を最優先にしてこなかったために、

・自分を認められず、心の中は満たされていない。
・枯渇感いっぱい。自信が持てない。
・人に頼っちゃいけない。(と思い込んでいる)。
・甘えられない。(し、甘えたくない。)
・いつまでも頑固。(素直じゃないのが原因ではないかとうすうす気づき始めている)

 

そんな私は自己肯定感は大変低く、『自分の為にどうしたい』を考えるのも、
ましてや外に発信することが苦手。
そのくせ、
人に甘えたり頼ってこなかったことが仇となり
頑固とストイックが取り柄、という状態だったのです。

でもこの技術は、

・自分の本当の内側に目を向けること
・達成するごとに、きちんと認めること
・私に自信を与えること
・私が私を肯定すること
・私が他者を許可(信頼)すること

を無理なく教え、

さまざまな『しがらみ』(思い込み)から

自分自身を解放してくれました。

 

これまで必死に他者に向けていた熱い想いを自分の内側にも目を向けて
真の「生き方、在り方」を探り当て、それに寄り添うことをしてくれました。
結果、ものすごく『楽』になったのです。

自分の外側に掛けていた想いが決して間違っていたということではなく、
それも全て受け止めて、包み込むことで、自分を大事にすることが出来たのです。

 

否定が一切ない世界。

他者に甘えて頼ることを覚え、支え合い、関わり合うことで
生まれた感情こそが、自分の「内側」から出た本物の価値観。

私はようやく気づき、それを軸に、新しい自分を生き始めました。

他者へ発信し続けていた『外側への想い』と
自分へ向け始めた『内側への想い』とを融合させて、

自分のどうしても叶えたい理想の姿、在り方が見つかり、
それを実現させるために歩み始めることができました。

今も、昔の私の様に自分を出せずに
不完全燃焼感にモヤモヤし人の目ばかり気になってしまうあなたにこの技術で培ったチャンスをお伝えしたいのです。

時間は誰にも平等ですが、残念ながら無限にはなく、

いつか終わりを迎える有限なのです。

だからこそ、「今、はじめる」のです!!

2019年は『変容』の年。

今までを振り返ってみたら、それなりに頑張っている

行動出来ているあなたにこそ必要な、

【自分を認めること(自己肯定・自尊)】【自信をつけること】

の力が備わり、新しい自分と出会うことが出来るのです!

 

自分のココロの奥底を見つめ、
「内側」から湧き出る感情を掘り出し、
人生をより本物で豊かなものに変化させていきませんか?

私が得たこの深い感銘を、一人でも多くの人と共有できたなら。

今まで「外側」に向けてきた私の数々の努力も全て傾けて、お役に立てる、

そう思ったのです。

あなたと関わり合い、あなた自身の人生をより豊かにする
サポートができるならば、私はどれほども嬉しいのです。

『頑張ってきたお陰で堅くきつくなってしまった鎧』
を脱ぐために、
『頑なに肩肘張り続けてカチコチになった価値観』
を緩めるために、少しずつほぐしてまいります。

ほんの少し勇気を出して、ぜひ、私に一度お話を聞かせてください。

ご予約お待ちしております。

 

講座のご予約はこちら

Area

東京・神奈川

Theme

堅くなった鎧を脱ぎ、自分を認め自信に繋げ、等身大の自分で自分らしく歩みませんか?

Biography
1997-2019●心理学科出身
◎システムエンジニア約8年
◎マーケティングアナリシスアシスタント約6年
◎【アトリエゆずか】(フラワーデザイナー・講師)11年目