No.027-0108

一点突破と逆転勝ちの法則で恋愛下手な貴女の原因を解明するコーチング
くろせ じゅん
黒瀬 純

一点突破と逆転勝ちの法則で恋愛下手な貴女の原因を解明するコーチング

仕事も容姿もそこそこなのに自己肯定感が低めで、さらに恋愛だけは完全に負け越している!そんなアラサー大人女子を救う3時間セッションです。

noimage

突然ですが、貴女は以下のような悩みをお持ちの方ですか?

自分の魅力がわからず、恋愛には自信が持てない。

年齢的に「結婚」は意識しているが、恋愛が苦手で踏み出せない。

好きな人に対して、自己肯定感が低すぎてアプローチできない。

せっかく男性と出会っても「どうせまたダメだろう」と思う諦め癖がついている。

こんにちは。
「幸せを叶える恋愛コンシェルジュ」のJunです。

私は約10年間CAとして、様々な優秀な女性たちと世界中の空を飛び回っておりました。

実はそんな彼女達の中には「恋愛には自信が持てない」「婚活がうまくいかない」と嘆く方が意外と多いのに驚かされていたんです。

彼女たちには何が足りなかったのか?

もしかすると、それはただ単に、幸せな恋愛を掴む正しい方法を知らなかっただけなのかもしれません。

そこで私は「恋活に悩むアラサー大人女子」を元CAとして培ってきた観察力とコーチング×占星術の技術を使い「心から望む貴女だけの理想の未来」に導くお手伝いを致します。

こう書くと私の人生は順風満帆で、いつも陽の光が当たっている道を歩いていたと思われますが、それは間違いです。

【今しないでどうするっ!?に気がついたキッカケ】◆

それは父の死でした。

私自身も決してスンナリと何でもできるわけではなく、周りの空気を読んで予定調和な生き方にならっていた時期がありました。

一年半前に私は最愛の父を亡くし、真っ白い遺骨を目にした瞬間「生きているとは一体なんなのだろう?」と、自問自答をしていました。

父は多額の借金を返すためにずっと働き詰めで、亡くなったのはやっとその役目を終え70歳の誕生日を迎える一ヶ月前のことでした。

若い頃からマリンスポーツが好きだった父は、ここ数年節約のために、大好きな海で遊ぶのをやめまていました。

70歳になったら海へ戻る」

そう言って誕生日までカウントダウンをしていたのに、この想い知ったのは父が亡くなってからでした。

明日が今日と同じようにやってくる保証は誰にもないのだと、父の死を通じて思い知らされました。

私はこの時「やりたいことに挑戦」してもしなくても、「なんとなく生きて」も、どのみち等しく誰の命も尽き灰になる。

それなら、恋愛も仕事も人生も、もっと自由に自分らしく、もっと全力で生きたいと強く感じました。

「自分らしく生きること」は、「生きていることを愉しむ」ための1つの要素ではないかと私は考えています。

では「自分らしく生きる」とは何か?

それは心の声や望みに忠実であること。これらに従って自分で道を選びとることではないでしょうか。

だからこそ

「好きな人へのアプローチを頑張ってみたいのにどうしたらいいのかわからない」

「自信もないけれど、一度くらいは自分を信じてみたい!」

そんな風に心の声に従って、何かに賭けたり、自分の可能性を信じてみたいと思っている方の背中を押したいのです。

私自身がずっと貴女と同じように、不安と希望の狭間で生きてきたからなおのこと応援したい気持ちがあります。

出来るかどうかは分からないけど、自分を信じてみたい。

信じてみたからこそ見えてくる景色がきっとあります。

心から欲しいものに手を伸ばす」ことは悪い事じゃないし、私と一緒ならできそうな気になりませんか?

私と一緒に、恋愛に自信がもてない自分、ハリのない毎日にピリオドを打ちませんか。

これは父からの最後の言葉です。

明日を動かすのは、いつだって自分自身

アラサー大人女子に必要なのは「自らで未来を動かす」ことだとは思いませんか?

【一点突破力と逆転勝ちについて】◆

これは、今までの私の人生を振り返った時の「私の強み」であり、貴女に多分、足りなかったモノかもしれません。

私は今でこそCAの経験をベースにコーチングの仕事をしていますが、決して器用に最初からできた人ではありません。

高校時代は、日サロに通い、白いエクステをつけたギャルでした。

当時、好きだった人が明治大学にいたことから同大学の受験を決意。しかし、現役時代の最低記録は、全国模試4/100点。学校の先生には、「受かった大学に行った方がいい」と勧められるも納得できず、一浪。睡眠時間を3時間に削る。明治、青学、法政などMARCHレベルには全て合格。

大学時代、CAになりたい!と一念発起するも、英語の学力が満たない。CA受験に求められるTOEIC600点に対して、当時は約250点。出来ないことのために、やりたいことを諦めたくない!と取組、250→810/990点をマークする。

新卒時代、CA採用試験は3次試験で敗退。別の会社で働き2年目のとき、国内最大手二社の既卒採用募集がでたため応募し、二社とも合格。

上記したように私は最初から「持っている人ではなかった」のです。むしろ「底辺からの逆転勝ち」が勝ちパターンになっていました。

そしてこの勝ちパターンは何かを「渇望」し「熱を込めて行動」したときに生まれ、ここには情熱、思考、分析、戦略、行動が含まれています。

この力は「あなたを幸せにする」力になると思います。

チャレンジする人に対し周囲の人は「そんなの無理だと」と、簡単に否定します。

でも、今は何も持っていないけれど、自分の可能性に賭けて、挑戦した経験は、自身の人生を勇気づけ拓くのではないでしょうか。

何もしないで物陰から想い続けるより、好きな人を分析し、戦略をたて、行動した結果、好きになってもらう!これこそが恋の醍醐味です。

私は「恋を叶える」と、いうことは、「入社試験に受かる」のと似ていると思っています。

ご自分の就活を思い出してください。きっと研究し、受かるためのアクションを起こしていたはずです。

私は貴女に私の「勝ちパターン」を使い、幸せのキッカケを掴んで頂きたいと強く願っています。

恋も人生も、想っているだけでは叶いません。

自らで未来を動かす、その一歩を私と一緒に踏み出してみませんか?

ご予約お待ちしております。

―――――――――――――――――――――――――

こんな方を対象としています

SATCの主人公みたいに、愛も仕事も友情も手に入れるはずだったのになぜか愛だけが手に入らないと落ち込んでいる方

無いのは愛だけなのに、全てが無いような気がして苦しい方

好きな人がいるのに自信がなくてアプローチできずそんな自分が嫌な方

周りの女友達は結婚し出産したため話が合わず疎遠になってしまった方

親や周りからのプレッシャーでなんとなく婚活しているけど、実際のところ、本当は自分がどうしたいのかわからない方

彼氏は取りあえずいるけど、本当に好きかわからない方

Area

神奈川・東京

Theme

一点突破と逆転勝ちの法則で恋愛下手な貴女の原因を解明するコーチング

Biography