「本当のあなた」の力を引き出す
クリエスティヴのプログラム

夢を最速で実現するために
大切なこと。
それは、
収入の基盤を整え、
成長の順序を守ること。

株式会社クリエスティヴは
皆さんの「想いの実現」に必要な
3つのステップを大切にしています。

クリエスティヴのプログラム
まずは経済力。
それも不労所得による安定かつ効率的な収入源を構築します。

次に人間力。
自分自身をより深く知り、「強み」や「やりがい」を引き出し、夢を叶え、人から応援される人になるための在り方を習得します。

そして、自己実現力。
上記2つの基盤を整えたうえで、自分の能力をカタチにする技術を手にし、最終的には妥協のない、理想の未来を実現して頂きます。

上の図のピラミッドの1つが欠けても、その自己実現は小さくなってしまいます。
だからこそ、弊社は「経済力」「人間力」「自己実現力」の全ての過程を大切にしています。

弊社で学ぶメリット

サラリーマン時代に
副業で収入源を確保し、
安定した独立を手に入れた成功者を
多数輩出。

リスクを最小限に抑えた
堅実な起業・独立の手法を
学ぶことができます。

4つのクワドラントとは

夢をかなえるためにサラリーマンを辞めて
自営業になると決めた時、

本当にお金も時間も自由になるのか、
不安に感じたことはありませんか?

夢をかなえるためにサラリーマンを辞めて自営業になると決めた時、
本当にお金も時間も自由になるのか、不安に感じたことはありませんか?


サラリーマンから独立して、成功する人は1割と言われる中で、
運良く、成功者の1割にあなたが入れたとしても、怪我や病気をしたらあなたの人生、そしてあなたの家族は誰が守りますか?

夢を叶え、なりたい自分を生き、自由と豊かさを手にしている多くの成功者は実は収入基盤を労働収入1つに置いていません。

夢を叶えるために独立すると決めたなら、その夢をいっときの満足感で終わらせない為にも、
きちんとしたステップを踏み、堅実に賢く夢を叶えましょう!

全てのクワドラントで成功を収め、 そしてその経験と実績により、多くの成功者を輩出してきた弊社代表の高野を筆頭に、 そこで学んだ優秀なコンサルタントたちが、あなたの「本当はどうしたい?」を建設的に実現までお手伝い致します。

あなたの人生のゴールを国や会社が決めてくれる時代は終わりました。
これからはあなた自身が、あなたの幸せを決め、そして作り上げていかなければなりません。

だからこそ、根性とか、勢いで独立を決めないで欲しいんです。 しっかりと堅実に理想の未来を手にしてください。

<4つのクワドラント>

キャッシュフローを得るための
4つの働き方
について
考えたことはありますか?

4つのクワドラントとは
  • E(従業員)
     時間の切り売りでお金を稼ぐ方々

     └ 時間もお金も自由にならない
  • S(自営業)
     能力でおかねを稼ぐ方々

     └ 能力が高い方はお金を稼ぐが、時間を失う
     └ 時間のある方はつまり稼ぐことができない
  • B(ビジネスオーナー)
     仕組みでお金を稼ぐ方々

     └ 時間とお金を手にすることができる
     └ 多くのコミュニティに恵まれる
  • I(投資家)
     お金でお金を生み出す

     └ 時間とお金を手にし、永続的不労所得を得ることができる

起業、独立というと「まずは覚悟から」と聞いたりしますが、いきなりE(従業員)を辞めて、S(起業家)に挑戦するのはとても危険です。

仮に、うまく「S」で収入を手にすることが出来たとしても、 あなたはサラリーマン時代以上に時間を失っているかもしれません。
逆に、自由な時間を手にしていたとしたら、 サラリーマン時代以下の、しかも不安定な収入になっているかもしれません。
これでは本当の意味での自由と豊かさは手にできていませんね。

そしてそのように教えている起業家セミナーやスクール講師があまりに多いことを、私たちは危惧しています。

でも、専門書を読んで教育に携わっている講師がサラリーマンしか知らなければ、 そうなるのも無理はありません。
このような不安定な時代だからこそ、EやSなど1つのクワドラントだけに収入の道を頼るのではなく、BやIのクワドラントも視野に入れ、しかも堅実にそこに移行することで、本当の自由と、理想の自分を手にしていきましょう。

弊社では
このようなステップを
大切にしています。

弊社ではこのようなステップを大切にしています。
  • ① あなたの強み、やりがいを引き出し、人生のゴールとそのプロセスを明確にする
  • ② 強み、やりがいを活かし、Eから副業でSの収入を作る
  • ③ Sで得た余剰資金を毎月、Iに移行し不労所得を整える
  • ④ 経済的体力を整えた段階で、Eの時間を徐々に削減
  • ⑤ 空いた時間とSで得た経験、スキル、人脈を活用し、事業を仕組み化(Bに移行)する
  • ⑥ B・Iで経済基盤を安定させる
  • ⑦ リスクを最小限にし、本当の意味で なりたい自分を実現させる